長寿社会における共生共栄のあり方を共に考えるNPO法人共生フォーラム

  • HOME
  • 会員募集
  • お問い合わせ

法人の目的

日本の超高齢者社会の中で介護・福祉事業が果たす役割の重大性を認識し、「共に生きる」の理念を共有する国内外の仲間同士の絆の強化と高齢者介護にかかる知識、技術、情報の共有化を図るための各種活動を通じて、会員相互が切磋琢磨し、健全で進化する長寿社会における共生共栄のあり方を共に考え、実践し、地域社会へ普及していくことを目的としています。

新着情報 Information

14/12/25
お知らせ
2014年12月14日に第6回幸福の手紙の受賞作品が発表されました!
本年度も多数のご応募いただき、ハッピーウィルスの拡散にご協力いただきまして、ありがとうございました。
受賞作品以外にも、審査員の心の琴線にふれる素晴らしいメッセージが多数ありましたので作品集にまとめました。是非、ご高覧下さい。
審査結果はこちら
作品集はこちら
 
14/11/17
お知らせ
カンボジアの子どもたちから元気をもらおう大作戦を積極展開中の
カンボジア・シェムリアップ州より、州知事が来日!
11月22日(土)17:30より浦和ロイヤルパインズホテルにて
「カンボジアの現状と未来」について、記念講演を開催いたします。
詳しくはこちら
 
14/11/17
お知らせ
第1回レシピコンテストが無事に終了いたしました。
審査結果はこちら
 
14/11/10
第18回高齢者介護研究会が無事終了いたしました
平成26年11月7日 大宮法科大学院大学 記念講堂にて第18回高齢者介護研究会を開催しました。
今年は、例年より若干多く11施設のエントリーとなりました。みなさん熱心に研究発表を準備し、それぞれ有意義な発表をしていただきましたことに感謝申し上げます。
なお、審査の結果は、下記の通りとなりましたのでご報告申し上げます。

  記
【最優秀賞】屋上庭園を活用しての地域交流
      (行徳ケアハウス翔裕園 村上真由美さん)
【優秀賞】 地域に新たな風を送り込む
      (居宅・ケアマネ部門 岡野英治さん)
【優秀賞】 心と体を元気にする食事係の取り組み
      (デイサービスセンター大田翔裕園 飯野恵美さん)

当日は262名もの介護関係者のご参加をいただき、共に学ぶ大変有意義な場となりました。来年度の開催要綱が決まり次第、ご案内いたしますので、来年もまた、多くの皆様のご参加をお願いいたします。最後に今年度の開催にあたり、開催事務局の皆様、役務にあたられた皆様、そして参加いただきました皆様のご理解とご協力に心よりお礼申し上げます。
 
  
14/10/01
第18回高齢者介護研究会開催のお知らせ
11月7日(金)午後1時より、OLS(大宮法科大学院大学)ビル2階講堂にて
第18回高齢者介護研究会を開催いたします。
第2部では、岡田 功弁護士をお迎えして、
「介護事故における訴訟事例とその対応」についてご講演をいただきます。
参加申込不要・入場無料となりますので、お気軽にご参加下さい。
詳しくはこちら
 
  
14/08/25
お知らせ
第6回幸福(しあわせ)の手紙(メッセージ)募集を開始します!
募集期間は9月15日から11月15日までとなります。
詳しくは以下をご覧ください。
開催告知ポスター
→※WEB応募用原稿用紙はこちらから(Word形式)
 
14/08/25
お知らせ
第1回レシピコンテスト 参加者募集!
毎年、創作料理コンテストとして開催しております共生フォーラムの食の祭典が本年度より、装い新たにレシピ・コンテストに生まれ変わりました。記念すべき第1回目の参加者を別紙の通り募集いたします。奮ってご応募下さい! 
開催告知ポスター
募集要項
エントリーシート(Word形式)
 
14/08/08
お知らせ
(仮称)カンボジア日本友好技術教育センター
第1期工事の起工式が無事行われました!
詳細はこちら
 

会員募集

カンボジアの子供たちから元気をもらおう!大作戦

fロゴFacebookファンページもチェック

がんばろう日本、頑張れ東北